南大阪医療生活協同組合

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

南大阪医療生活協同組合は、患者・利用者・介護サービス利用者(以上、利用者等)の個人情報が極めて重要なプライバシーに関わる情報であるとことを深く認識し、個人情報の取り扱いに当たって、基本的人権の尊重と安全で的確な保護を最大限重視し、利用者等との信頼関係を高め、期待にこたえることが出来るよう本方針を定めます。
本方針をもとに、生活協同組合法に定められた事項や医療関係諸法規を遵守し、安全・安心の医療の提供、助け合いと地域での健康づくりをすすめる医療生協活動を前進させるために努力を強めます。

1.基本的人権を基礎に、知る権利、自己決定の権利、プライバシーの権利を守る努力をすすめます。
2.利用者等からの個人情報の収集・利用・提供にあたり、個人情報の利用目的をお知らせし、利用者等から同意をいただいた目的以外での利用はいたしません。
また、利用者等から同意いただいた場合または法令に基づき司法機関、行政機関から法的義務を伴う要請を受けた場合を除き、個人の情報を第三者に預託、提供いたしません。
3.利用者等の個人情報を、紛失、破壊、外部への不正な流出、改ざん、不正アクセスから保護するために、職員及び関係者への個人情報保護に関する教育を徹底し、かつ合理的な安全対策を講じます。
4.患者・組合員が参加する医療活動をすすめ、インフォームドコンセントを大切にした取り組みをすすめます。また診療情報の開示は、別途定める「診療情報開示規程」に基づき、患者本人については原則開示、その他家族等は「開示規定」にそって行います。

そのために、法令を遵守し、個人情報を保護するための諸規定を定め、継続的な改善を図ります。
すべての職員に本方針を周知し、印刷物を通じて広く公表します。

2010年 4月 1日
南大阪医療生活協同組合 理事長 関根 信次
住吉民主診療所 所長 中島 理
電話 06-6696-5250
加賀屋診療所 所長 田中 祥夫
電話 06-6681-1498

患者・利用者の皆さんの個人情報の取り扱いについて

南大阪医療生活協同組合は、患者・利用者の皆さんが、安心して医療や介護サービス、健康診断等を受けていただくことが出来るよう、「個人情報保護方針」に基づき、個人情報の利用にあたっては、以下の通り定め、適切に取り扱います。

(1) 個人情報の収集と利用について
患者・利用者のみなさんには、当事業所の利用に当たって、ご本人の「申込書」とともに、健康保険証書、介護保険証書等を確認させていただくことをもって個人情報を提供して頂きます。

(2) ご提供いただいた個人情報は、以下の目的に利用致します。
①患者・利用者の皆さんの健康維持と回復等の直接的な利益のため
患者・利用者さまへの医療・介護サービスの提供及び説明
患者・利用者さまのご家族に対する説明
患者・利用者さまの診療のために、他の医療機関等への意見 助言を求める場合
調剤薬局や他の医療機関等からの紹介に対しての返答
受診や検査結果等に関するご連絡
他の病院、診療所、助産院、薬局、訪問介護ステーション、介護サービス事業者との連携
健康診断のご案内
検体検査業務等の業務委託

②事業所の事務あるいは経営上必要のため
患者・利用者さまの会計や経理のため
診療報酬、介護報酬の請求業務
医療機関の経営、運営のための基礎データ
立ち入り検査や実地指導への対応
第三者評価機関や審査機関等への情報提供
医師賠償責任保険や損害賠償保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または届出等

③医療、介護の向上への寄与のため
医療や介護の質を向上させるための治療の研究
臨床研究のためのデータ収集
医師や看護婦、その他の医療従事者の教育や臨床研修(事業所内で行う場合)

④医療生協のご案内
職員からの医療生協加入のお勧め
職員からの医療生協企画へのお誘い

(3) 利用目的への同意及び第三者への提供について
利用目的について、同意しがたい事項がある場合は、その旨を担当窓口にお申し出ください。お申し出がない場合には、同意して頂いたものとして取り扱います。またこれらのお申し出は、後からいつでも撤回、変更をする事ができます。
患者・利用者の皆さまの個人情報は、前項に示した診療上・介護上必要な場合若しくはあらかじめご本人の同意を頂いた場合、法令等で定められた場合以外に、第三者に開示提供することはいたしません。
ただし、診療上の必要から検査業務、在宅酸素業務等を委託しています。これらの事業者には、患者・利用者さまの個人情報を預ける場合があります。その場合は、委託先において個人情報の保護や管理が適切に行われていることを私たちの責任において監督します。

(4) 個人情報の開示および訂正、正確性の確保について
当社は、お客様の同意がない限り、個人情報を第三者に提供・開示することはありません。
患者・利用者さまの個人情報について開示を希望される場合、および個人情報の訂正等を希望される場合は、各事業所窓口までお申し出下さい。ご希望に対し、私たちの規定に従い、誠実に対応させていただきます。
また、健康保険情報等にかかわって正確性を確保するために、月に 1 回程度の保険証の提示を求め、データの正確性の確保に努めます。

(5) 個人情報に対する安全対策
私たちは、個人情報の紛失、破壊、外部への不正な流出、改ざん、不正アクセスを防ぐために、個人情報保護規程を整備し、合理的な安全対策を講じています。
個人情報の取り扱いについて、ご意見、ご質問がございましたら、下記までご連絡下さい。

2010年 4月 1日
南大阪医療生活協同組合
本部事務局 [法人窓口担当]金井 禎治
〒559-0016 大阪市住之江区西加賀屋2丁目5番25号
電話 06-4702-8716 / FAX 06-6681-2870

組合員の個人情報の取り扱いについて

南大阪医療生活協同組合は、「ひとりは万人のために、万人はひとりのために」という生活協同組合の本旨を生かし、健康で暮らし続ける事の出来る町づくりと、保険予防、医療、福祉 介護の事業の発展のために、「個人情報保護方針」にもとづき、組合員の個人情報の取扱いについては、以下の通り定め、適切に取り扱います。

(1)個人情報の利用目的について
出資金や組合員名簿の管理のため
生協および事業所の運営に関するご意見や苦情、ご要望の集約と対応
生協(本部 支部)の運営や活動に関する情報の提供(ニュースの配布など)や、お誘い
保健 医療 介護サービスの提供に関わる各種のご連絡、健康診断、予防接種などのご案内

(2)利用目的への同意及び第三者への提供について
利用目的について、同意しがたい事項がある場合はその旨を担当窓口にお申し出下さい。お申し出がない場合には、同意して頂いたものとして取り扱います。またこれらのお申し出は、後から いつでも撤回、変更をする事ができます。
組合員の個人情報は、機関紙等の郵送で業者に委託する場合、あらかじめご本人の同意をいただいた場合、法令等で定められた場合以外に、第三者に開示・提供することはいたしません。

(4)個人情報の開示および訂正、正確性の確保について
組合員の個人情報について開示を希望される場合、および個人情報の訂正等を希望される場合は、組合本部もしくは各事業所窓口までお申し出下さい。ご希望に対し、私たちの規定に従い、誠実に対応させていただきます。

(5)個人情報に対する安全対策
私たちは、個人情報の紛失、破壊、外部への不正な流出、改ざん、不正アクセスを防ぐために、個人情報保護規程を整備し、合理的な安全対策を講じています。
個人情報の取扱いについて、ご意見、ご質問がございましたら、下記までご連絡下さい。

2010年 4 月 1 日
南大阪医療生活協同組合 理事長 関根 信次
苦情受付 個人情報担当 組織部 松本 安弘
電話 06-6685-3824

pagetop